スタートアップの人たちがMarissa Mayer(Yahoo CEO)から学ぶべきこと

TechCrunch Japan


[tc_5min code=”518603377″]

今日のテクノロジ業界の中でいちばん、人びとやメディアの関心をそそる人物の一人が、Marissa Mayerだろう。だから彼女が、Business Insiderの主席ライターNicholas Carlsonが書いた新刊、Marissa Mayer and the Fight to Save Yahooの中で、強力なキャラクターとして描かれているのも当然だ。本誌は、先日彼をお招きして、同書についていろいろお話をうかがった。

話の内容は上のビデオでお分かりいただけるが、ここでは二つほど引用しよう。同書が注目されているのは、Marissa Mayerと彼女の職責に関する詳細で情け容赦のない記述が多いためだが、しかし著者のCarlson自身は、これまでの多くの調査や執筆活動から得た経験や情報を通じて、彼女に対し、敬意以外のなにものをも抱いていない、というのだ。

“Marissa Mayerは完璧なロックスターだと思うね。彼女は激務をこなし、クリエイティブで、どんなことにも対応できる力量を持っている。彼女には、超能力がある。

…[もしも今Yahooを下りたとしても]、彼女はまだ39だ。これから、どんなすごいことでもできる。来週、別の企業のCEOになっていても、おかしくないね。”

同書は主に、大企業のトップとしてのMarissa Mayerの仕事ぶりに焦点をあてているが、Carlsonによると、彼女にはスタートアップの人たちが参考にすべき点がたくさんある、という。

“Mayerが22−3のころ、スタンフォードを出たばかりのころの、話をしよう。彼女はトップクラスの優等生だったから、とびきりの選択肢がたくさんあった。コンサルタントにもなれた。研究者としての一生を送ることもできた。しかしそれでも彼女は、まだどこの馬の骨とも分からない、おかしな名前(Google)の会社に行った。

…彼女はプログラマとしてGoogleに入った。彼女はGoogle本体のプロジェクトに関わった。Googleの最初の広告システムを作り始めたのも、彼女だ。彼女は数か月、それに取り組んでいた。そこへ、あのJeff Deanがやってきた。彼はプログラマのスーパースターだから、多くの読者が彼を知っているだろう。彼はそのシステムを、約3週間で完成させた。

そのときのMayerの態度が、上出来だった。彼女はこう言った: “いいわ。私はGoogleでプログラマのスーパースターにはならないわ。もっとほかのことで、会社の役に立ちたい”。そして彼女は、どんな問題にも全身でぶつかっていった。彼女は多くのことを達成し、ついにLarry Pageの右腕と呼ばれるようになった。それ以降は、Googleのすべてのプロダクトが、彼女を通ってから世に出るようになった。

彼女から学ぶべきは、何ごとにも全身でぶつかれ、ということだ。”

ビデオ撮影: John MurilloYashad Kulkarni, 編集: Yashad Kulkarni, 製作: Felicia Williams

[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

View original post

Featured Image -- 417

SketchVid Turns Your Doodles Into Eye-Catching Animations For Instagram

TechCrunch

SketchVid is a cool new iOS app that lets even the most ham-handed doodler make striking animations for Instagram .

The app lets you trace over or draw on a photo, or sketch freehand. It records your strokes as you are drawing and then automatically turns them into a 15-second video.

I have a Jot stylus, but I’m still pretty bad at writing on my iPhone’s touchscreen, let alone drawing. Thanks to SketchVid’s tracing feature and a photo of Crispin Glover, however, I was able to render a recognizable portrait of my favorite actor and imaginary husband in a few minutes.

If you are a talented artist to begin with, SketchVid lets you share how your creations come to life. I love watching art process videos on YouTube, and I can see illustrators and other visual artists using Sketch Vid as a marketing or educational tool for their Instagram…

View original post さらに224語

ブログを移転しました!

こちらのURLに引越しの作業が終わりましたので、引き続き宜しくお願いします^^

 

http://miurakaji920.com/

Featured Image -- 410

Steve Ballmer Now Owns More Microsoft Stock Than Bill Gates

TechCrunch

Bill Gates sold 4.6 million Microsoft shares recently, an SEC filing released today indicates. That action lowered his holdings to 330,141,164 shares in the company. Former CEO Steve Ballmer owns 333,252,990 shares.

The sale therefore dipping Gates’ holdings under those of Ballmer, the second CEO of the company. This is not a surprise. As ComputerWorld’s Gregg Keizer wrote in January:

At his 10-year pace of selling stock, Gates will hand over the shareholding crown to Ballmer before mid-2014. Gates will have exhausted his holdings by September 2018 unless he stops or slows his selling.

The handing off of the baton is therefore right on schedule.

What will be interesting to watch will be how quickly Microsoft’s new CEO, Satya Nadella, can accumulate stock in the company. Various performance bands that comprise a large portion of his compensation could net him nearly nine-figure equity in his first half decade in…

View original post さらに56語

Featured Image -- 404

Apple Acquires Power Efficient LED Tech Company LuxVue

TechCrunch

Screen_Shot_2014-05-02_at_1.51.03_PM Apple has acquired LuxVue Technology , a stealthy company that had been working on micro-LED, screen technologies, we’ve heard from sources close to the transaction. The company had raised $43 million in funding from Kleiner Perkins, iD Ventures America and others. Apple has given us a statement which reads “Apple buys smaller technology companies from time to time, and we generally do not discuss our purpose or plans,” which is as close to a conformation as the company usually gives on acquisitions.

LuxVue had managed to remain fairly quiet over the past few years, and what we know is that the company develops low-power, micro-LED-based displays for consumer electronics. We’ve heard Apple acquired the company to add to its hardware innovations area.

Because the company is working on mirco-LED displays, this could mean that the technology could be integrated into Apple’s hardware for better battery life and screen brightness. VentureBeat reported…

View original post さらに99語

渋谷センター街の街並みを見て

渋谷センター街の町並みを見て

こんばんは。

センター試験が始まり、受験生の方は大変な時期ですね。

今回は、「渋谷界隈」についてブログを書いてみます。

どうやったら、Gunosyに、記事がレコメンドされるか、アルゴリズムを

分析していますが、よく分かりませんでした。笑

渋谷は、スクランブル交差点やハチ公に代表されるように、渋谷の町並みは、東京都内だけでなく、日本全国に注目されているといっても過言ではない。お天気カメラも、テレビの取材場所もスクランブル交差点にあります。

では、なぜ、この街が注目されているのでしょうか。

多くの人がなぜ、渋谷を利用するか、考察してみた所、通勤や通学も多くの割合を占めているのだが、やはり待ち合わせの定番のスポットとして渋谷を活用している方も多いです。

また、ファッション文化として最先端を誇る109であったり、

109

出典 http://www.shibuya109.jp/

最近では、渋谷ヒカリエなどの新しいビルも存在感を見せています

そして忘れてはならないのが、ワールドカップやハロウィン、クリスマスといった場面で、

若者の町として、熱狂を見せている渋谷の姿であります。特に、昨今ではDJポリスが話題になったように、交通ルールを守りながらも、楽しく、皆でワイワイやれるような交通規制が警察の手腕にも期待されています。このように、「渋谷」といっても、人によって受け取り方は多種多様です。勿論、このようなプラスのイメージだけではなく、騒がしいといったイメージもあり、汚い、うるさい、人ごみが嫌だというような、マイナスイメージも数多く存在します。しかし、渋谷はやはり、若者らしさが出ているエネルギッシュな町であり、近年では、バスケットボールストリートとセンター街の名称が変わった点も見逃せないです(黒子のバスケも盛り上がっているように、、、。また近くの代々木公園や織田フィールドやフットサル場、明治神宮のバッティングセンターやスケート場で汗を流した後には、お酒を飲んで、渋谷で一杯やるというのも楽しいです。いうまでもないが、駅周辺には、お手ごろな価格で飲める、居酒屋さんや、BAR、クラブ、HUBなどが数多く存在しています。

これらのように渋谷という街は数多くのモノを生み出し、世にヒットを出しています。

少し前のコギャルブームや、iPod、近頃では、LINEなどのスマートフォン向けのアプリのブームが加速しています。

では、どのようにして、戦後の大量生産、大量消費の時代から一歩進み、人々が、個性や独自の趣味趣向を意識するようになり、サブカルチャー・カウンターカルチャーが注目されるようになってきたののでしょうか。

勿論、渋谷だけでなく、東横線や副都心などの鉄道の発達もこのようなブームに影響を受けています。再開発が進み、特に非常にピンポイントに、渋谷の公園通りや、渋谷―原宿間の明治通り一帯、青山、表参道、六本木、代官山、下北沢、自由が丘などが、

デパートや商業都市と共に発展を遂げてきました。

imagesCAHYLJTS

出典 http://www.harajuku-doors.net/goto-harajuku.html

そして、これらの街に共通するのは、小規模な芝居小屋やライブハウスや映画館、

店主やバイヤーの趣味趣向が、いかんなく発揮された服飾、雑貨店「セレクトショップ」など、過度なマニアックさや隠れ家感覚を備えて、先鋭的な刺激を感じ取ることができる施設が非常に多いということも指摘できます。街全体の規模は、日本橋、上野、浅草、といった江戸時代からの名門の商店街には、適わないが、文化的な影響力や流行の牽引力では、圧倒的な爆発力を兼ね備えている。また、店舗作りや扱う商材の専門性や個性もずば抜けています。

このように、

若者を中心にトレンドに敏感な人が集まり、独自の発展を遂げながら現在に至っているといえることができます。。

しかし、この他にも、渋谷界隈には、宇田川町、道玄坂を抜けたエリアには、松濤という

閑静な住宅街があったり、美術館や、観世能楽堂、さらに、渋谷警察署を抜けて、明治通りの付近にいけば、

國學院大學などの静かな土地もあります

このように、同じ街でも、エリアによってカラーや世代はぐっと異なってきます。

このような住み分けを図りつつも、密かに注目を集めるには、ブランドショップを整備する中にも、高齢者が散歩途中に利用できる健康増進施設やカルチャー施設も設置することも大事なのですね。

幅広い年齢層が住みやすく、安心して暮らせる街並みを目指してほしいと思います。

また、表参道、青山通り、明治通りに、面していない住宅地である、

裏原宿といったファッショントレンドも注目されつつあります。

具体的には、竹下通りや明治通りといったメインストリートに面していなく、こだわりのファッション、音楽、雑貨関連のお店がある原宿界隈といった説明もあれば、「明治通りを挟んで、ラフォーレ原宿の向かい側の一帯、渋谷区神宮前から、千駄ヶ谷にかけての裏通りといった呼称もあります。人によって定義づけは曖昧ですが、

竹下やラフォーレにも行くが、あまりそそられず、買い物するならウラハラ」などと

一部では豪語されています。

ちょっとした勢いで誕生したセレクト

ショップや探検気分を味わえたりもできる。よって、街を歩くのであれば、裏通りも歩いてみると感度が高まります。明治通りや渋谷のニッチなノイズを集めたのが裏原宿であるともいえるでしょう。

以上のように渋谷を分析してみましたが、、

今後の日本を元気にし、盛り上げるための場としての

存在感を増していって欲しいと感じます。

今回のブログ本文は、こちらの本を参考にさせて頂きました。

参考文献 「ネットじゃできない情報収集術」 漆原直行

333

では!失礼致します。

Word Camp の打ち合わせ

こんにちは。

まだまだ初心者ですが、初めてワードプレスでブログを書いてみます。

厳しい暑さも和らぎ、季節は秋を迎えようとしています。
皆様、どのようにお過ごしでしょうか。

さて、9月8日(日)の本日は9月14日に行われるワードキャンプの打ち合わせに

行ってきました。

場所は渋谷にあるRespectさんというカフェです。

リスペクト リスペクト

場所もお洒落で、一緒にコンテンツをやる皆さんのウェブに関する知識の高さに圧倒されました。

まだまだ勉強不足です。

ウェブ業界や広告業界、あと人狼という面白いゲームについてお話も聞けて良かったです。

jelly

その後は、同じく渋谷にあるJELLY JELLY CAFEさんに行きました。

ボードゲームも楽しみながら作業できる貴重なスペースでした。

未熟者ですが、本番も頑張りたいと思います。

とりあえず、明日も大学に行き、まずは卒業と試験の方を頑張ります。